いつ結婚する?平均結婚年齢と理想をくらべたら、結婚の道のりが見えてきた!

「いつかは、結婚! 」とは思っているものの、社会人になり日々の暮らしに追われ、ふと気づいたらアラサーと呼ばれる年齢に。「わたしっていつ結婚するんだろう…」と考えてしまうこと、ありますよね。そこで今回は客観的に「みんなはいつ結婚しているのか! 」を徹底リサーチ。国の機関データや結婚紹介所などのデータを参考に「いつ結婚するの?」のギモンにお応えします。

bride-1520821_640

 

あなたはいつ結婚?結婚年齢を法律からチェック

まずは日本の法律における結婚年齢からおさらいしてみましょう。

日本の法律では、結婚、つまり婚姻届が提出できる年齢として男性は満18歳、女性は満16歳と定められています。でも実際に16歳で結婚した女性って、あまり周りに見当たりませんよね。たとえば芸能界をのぞいてみても、タレントの三船美佳さんが歌手の高橋ジョージさんと16歳&40歳で結婚された例くらいしかみあたりません(最近離婚されてしまいましたが…)。それくらい16歳や18歳という若さでの結婚は、いまの日本ではピンとこない年齢。むしろ10代での結婚は「何かあったの!? 」と心配されてしまったりすることも。一般的には20代~が良く聞く結婚年齢となっています。

ちなみに視野を広げて世界の結婚年齢を見てみると、一部の地域を除くアメリカ、ドイツ、イタリア、ロシアなどは男女ともに18歳と定められています。そのほかびっくりするほど若い年齢で結婚が認められているのが、スペインは14歳、イエメンにおいては9歳!結婚はお国によってもさまざまな価値観があるようです。

▼結婚と法定年齢についての詳細はこちらの記事もご確認ください!

法律で結婚が認められている年齢は、男性18歳、女性16歳。それってなんで?

 

日本人の平均結婚年齢は?結婚年齢統計からチェック

それでは気になる「日本人の平均結婚年齢」を、国のデータからみていきましょう。

厚生労働省が行っている調査で、役所に提出される婚姻件数(初婚)の数と、年齢を調べたものがあります。最新のデータによると、以下のようになっています。


婚姻件数(初婚)…… 63 万 5096 組 →前年度減

婚姻率(人口千対)…… 5.1 →前年同率

平均初婚年齢……夫 31.1 歳・妻 29.4 歳 →前年と同じ

厚生労働省HP「平成 27 年 人口動態統計月報年計(概数)の概況」より

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai15/index.html


最新の平成27年(2015年)の調べでは、平均初婚年齢は男性31歳、女性29歳とちょっと、とのことでした。印象はいかがでしょう。「思ったより年齢が上だな」という感想でしょうか。それとも「周りの結婚式を見ていると、そのくらいかな」という感覚でしょうか。平均値とは分かっていても、自分の年齢とくらべて「ヤバい、わたしって結婚遅れてる? 」ちょっと焦ってしまったり…。婚姻件数が年々低下の傾向をたどっている昨今の日本では、独身女子だけではなく独身男子も結婚をアセっている人が多いみたいですよ。

上記はあくまでも平均値ですが、このデータを見ている限りではどうやら「30歳あたりを目途に結婚する」という男女が多いようです。

wedding-1571432_640

初婚結婚年齢の推移は、上昇中!

ここでちょっとおもしろいデータを見てみましょう。厚生労働省に平均初婚年齢の推移を詳しく調べた資料があり、ここ5~6年ほどの推移を比較してみるとこうなりました。


【平均初婚年齢の推移】

2015年……夫31.1歳、妻29.4歳

2014年……夫31.1歳、妻29.4歳

2013年……夫30.9歳、妻29.3歳

2012年……夫30.8歳、妻29.2歳

2011年……夫30.7歳、妻29.0歳

2010年……夫30.5歳、妻28.8歳

厚生労働省HP「婚姻・出生の推移」より

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/syussyo06/syussyo1.html#02


思わず「お見事! 」と言ってしまいそうなくらい、徐々に初婚の平均年齢が上昇していっています。そして激的な何かがない限り、きっと今後も上昇し続けそうですね。「初婚平均年齢、35歳! 」という未来もそう遠くないかも!?

ちなみに初産出産年齢率も年々上昇しており、最新のデータだと第1子の初産平均年齢は30.4歳となっています(厚生労働省「平成25年人口動態調査」より)。初婚結婚年齢が上がると、おのずと出産年齢も上がるというわけですね。

rings-1416014_640

30歳までに結婚したい!? 理想の結婚年齢は?

それでは続いて、みんなが考えている「理想の結婚年齢」について見てみましょう。

結婚相談所最大手の「オーネット」が行ったインターネット調査によると、以下の回答が得られています。


【理想の結婚年齢は?】

男性1位……30歳(42.5%)   女性1位……28歳(29.0%)

男性2位……28歳(18.0%)   女性2位……27歳(17.0%)

男性3位……27歳・35歳(8.0%) 女性3位……30歳(16.0%)

2000年「オーネットとことぶき科学情報」より

http://wedding.goo.ne.jp/love/data/numsearch/ns200702


上記のデータによると、理想の結婚年齢は男性30歳、女性は28歳という結果になりました。理想と現実のギャップ(笑)はいかがでしょうか。さてこの年齢から考えられる「〇歳で結婚したい! 」理由をひも解いて見ると、たとえばこんなイメージになります。

男性、女性ともに考えられるのが「仕事が落ち着いて来るだろう年齢だから」。大学を卒業した22歳・23歳のころより6~8年経過し、仕事でもある程度のキャリアや下積みができ、年収もほどほど。仕事での将来の道すじが見えだしたところで、そろそろプライベートを振り返ってみようか、と思うころではないでしょうか。

wedding-1537147_960_720

また女性においては「出産」が考えられます。「子どもが欲しい」と思ったときに、20代で産むのか、30代で産むのかでは、子どものできやすさも違ってきます。結婚が遅くなると、それだけ出産も後ろ倒しになってきてしまうので、男性と違い20代で結婚したい! という方が多い結果となっているのだと思われます。

これは違う会社のデータになりますが、30歳までに結婚したい理由として、「20代の若くてキレイなうちにウエディングドレスを着たいから」「第一子を産むまえに、甘い新婚生活を楽しみたい」「子どもは3人欲しいから」といった個人的な理由で、20代での結婚を理想として挙げている人もちらほら。それぞれが思い描く理想の姿に向けて、30歳までの結婚を目標にかかげている人が多いようです。

 

結婚年齢を診断&逆算! 何歳までに結婚したい?

今度は結婚したい理想の年齢とは真逆に、客観的に結婚年齢を診断してみましょう。たとえば子どもが欲しい人。世の中には40代、50代で子どもを産む方もいらっしゃいますが、出産には年齢のボーダーラインがありますよね。「出産」を目標においてみると、結婚するのは33歳・34歳あたりがボーダーラインかもしれません。

というのは、出産のリスクが35歳からぐんと高まるため。35歳を過ぎると「高齢妊娠・出産」と呼ばれ、流産の確率や母体リスクの確率がかなり違ってきます。妊娠の確率も、35歳をめどに徐々に低下していく傾向にあります。妊娠から出産まで約1年と考えると、子どもが欲しい人は35歳になる1年前、33歳・34歳あたりが結婚のラインかも!? 子どもが2~3人欲しいと考えている場合は、もう少し早く結婚しなくては、という計算になります。

こうして逆算してみると、あなたの結婚の適齢期が見えてきませんか。とはいえ、人生は計画通りそうそううまくいかないから、悩ましいんですケドね。

将来結婚するために! 結婚できるのはこんな人!?

「結婚したい! 」と焦っている女性のために、結婚できるコツ(? )を伝授! 一般的に男性が結婚したい、と思われる理想の女性像や、結婚をするためにはコレを準備しておくといいよ、と言われているものを集めてみました。当てはまるものがあったら、改善&今すぐ準備をしたら明日には結婚できるかも!?

【結婚できるのはこんな人】

  1. 結婚する意思があることを周りに伝える
  2. 恋愛に対して積極的になる!
  3. 「家庭的ですよ」オーラを放つ
  4. これだけは譲れない! という条件を考える
  5. ペットを飼っていない女性

 

1、結婚する意志があることを周りに伝えておく!

まずはカンタンなことです。「結婚したい! 」とつぶやいてみましょう。会社の飲み会の席や、同僚とのランチタイム、twitterやface bookなどのSNSでもかまいません。「私には今、結婚する意志がある」ということを周りに知らせておきましょう。お付き合いしている彼がいる場合は直接響きますし、彼がいない場合は出会いのきっかけが見つかるかもしれません。言葉にすると自分の中でも改めて気持ちが定まるものです。言葉にはそれを実現する力があるという「言魂(ことだま)」ではありませんが、言葉に表していつでも結婚できるよう、「結婚モード」をオンにしておきましょう。

2、募集中の場合は、恋愛に対して積極的に!

つづいて彼氏募集中の方に向けての場合のアドバイス。あなたは恋愛に消極的ではありませんか。たとえば仕事でも消極的に与えられた仕事をただこなしている人より、積極的にアイディアを提案したり、声をかけたりしている人の方が昇進も早いですよね。恋愛においても同じこと。積極的に攻めていく姿勢がある人の方が恋愛のチャンスも多く、チャンスがあっても逃さずにうまくキャッチすることができます。コンパや飲み会には必ず顔を出す、初対面でも自分から声をかけていく、など恋愛に対してどんどん積極的になりましょう。

couple-1363993_640

3、「わたしって家庭的なの!」というオーラを放つ

よく言われることですが、独身男性は家庭的な女性に惹かれるものです。たとえば美味しい手料理を振る舞うことができたり、家の中の掃除が行き届いていると、「このヒトと結婚してもいいかな」と思えるんだそう。このオトコゴコロを利用して、結婚のチャンスをつかんでみましょう。

「私、家庭的なんです! 」とアピールするには、日常のふとした瞬間に「おっ! 」と思わせるのがコツ。会社ではデスク周りをいつもキレイにしておき、自分の身なりもきちんと清潔に。飲み会では定番ですが料理の取り分けをし、家庭的アピールを。何かのお礼をする際に、手作りのパンやスイーツをプレゼントするのも効果的ですよ。

4、コレだけは譲れない結婚条件を考えてみる

「結婚したいけど、彼氏ができない、結婚相手が現れない」と悩んでいる人は、あなたの中の理想の結婚相手像がちょっと大きくなりすぎているのかもしれません。「カッコよくて、背が高くて、年収は〇〇くらいで……」といった多くの条件の中から、「コレだけは譲れない! 」ものを選りすぐってみましょう。条件を厳選してみると、今までの結婚したいと思える人とは違うタイプの人が見えてくるかもしれません。恋愛相手と、結婚相手は意外と違ったりするもの。今まで「このタイプはちょっと、、」と思っていた人が、実は旦那さん候補になるかもしれませんよ。

5、ペットを飼わない!

最後にジョークのような、でも本当の話。ずばり「ペットを飼っている独身女性は結婚が遅れる」というウワサがあります。これは飼っているペットに愛情を注ぐことにより、一人身の寂しさを満たすことができるため、「結婚したい! 」という意欲が削がれてしまうんだそう。なるほど、たとえば一人暮らしでペットを飼っていると、帰宅して「ただいま」を言ったり、一緒に眠ったり、抱きしめたりすることもできますよね。ひとりでも寂しさはそれほど感じないかもしれません。つまり、結婚するためには「ペットを飼わない」ほうが近道かも! すごく極論ですけどね。

 

まとめ:結婚したいと思った時が、結婚適齢期!

結婚の適齢期や実際の結婚年齢を、データをもとに客観的に見くらべてみました。あなたのご結婚の参考になりましたでしょうか。

「将来の夢は、お嫁さん! 」なんて無邪気に言っていたころのようにそうそう理想通りにはいきませんが、それでもいつかは結婚したい、という気持ちは女性も男性も同じ。「わたしはいつ結婚できるんだろう」なんて占いにハマってしまう時期もありますが(筆者のことです…)、結婚したいと思ったときが、結婚適齢期なんです。周りを見渡しても、アラサーの人はなんだかんだとみんな婚活しています。じっくり見極めて、すてきな花嫁姿を迎えましょう。

【会費婚note】に「いいね♡」する