人前式ってどんな挙式スタイル? 魅力 & おすすめのカップルとは?

人前式ってどんな挙式スタイル? 魅力 & おすすめのカップルとは? | 披露宴・1.5次会・帰国後パーティーは会費制結婚式の【会費婚】

結婚式の準備を始めるとき、どんな挙式スタイルにしようか迷ってしまうカップルも多いのではないでしょうか。

挙式スタイルは「キリスト教式」、「神前式」、「仏前式」、「人前式」の4種類ですが、その中でも近年注目されているのが「人前式(じんぜんしき・ひとまえしき)」です☆

人前式の特徴や魅力、式の流れ、“誓いの言葉”など人前式を行う際に知っておきたい基礎知識について、また人前式がおすすめのカップルについても触れていきますよ!

人前式が気になるカップルは、チェックしてみてくださいね。まずは人前式がどんな挙式スタイルなのかをご紹介していきます!

人前式イメージ

 人前式 ほかの挙式スタイルと何が違う?

★一番の違いは結婚を誓う『証人』

人前式がほかの3つの挙式スタイルと異なる点は、新郎新婦が結婚を誓う『証人』です。

「キリスト教式」、「神前式」、「仏前式」は神仏に結婚を誓います。それに対し「人前式」は、列席者全員に結婚式を誓うのです。

人前式は、両親、親族、親しい友人に見守られながらアットホームで温かな結婚式を叶えることができます♪

 人前式 特徴 & 魅力☆

人前式には大きな4つの特徴があります。また人前式ならではの魅力もいっぱいです☆もしかしたら、あなたも人前式で式を挙げてみたい!と思うかも?

特徴-1 特定の宗教によらない挙式スタイル

特定宗教とは無関係のため、新郎新婦や列席者に宗教的背景がある場合でも、問題なく式を挙げることができます。宗教にこだわらないというカップルが増えてきていることも、注目されている理由の一つです。

特徴-2 挙式場所、式の進行・内容は自由に決めることができる

一般的に「キリスト教式」はチャペル、「神前式」は神殿、「仏前式」は先祖代々の菩提寺(ぼだいじ)の本堂や自宅で行います。またホテル、結婚式場にチャペルが併設されている場合、神前式や仏前式を扱っている場合はそこで式を挙げることが可能です。

一方、人前式の場合は、ここで式を挙げなければならないという決まりはないため、自由な場所で行うことができます!

★挙式場所 例えば…こんな場所で♪

人前式はガーデンチャペルゲストハウスレストランなど色々な場所で行うことができます。希望する雰囲気や予算などを考慮しながら決めていきましょう!

・ガーデン

洋館など一軒家の庭を貸し切って結婚式を行います。緑に囲まれ、屋外ならではの開放的な雰囲気が楽しめます♪

・チャペル

チャペルは幻想的な雰囲気の中で結婚式が行えるとあって、多くの花嫁の憧れの場所でもあります♪ガーデン付きレストランが併設されているチャペルもおすすめ◎

・ゲストハウス

ゲストハウスはヨーロッパ調の邸宅などが多く、外国にいるかのようなおしゃれな雰囲気を楽しむことができます♪中には完全貸切で利用できる会場もあるので、プライベート感を大切にしたい方は貸切ってみては?

・レストラン

普段はレストランとして営業しているお店を貸し切って結婚式を行います。美味しい料理を食べながらゲストと一緒に式を楽しみたい方におすすめです。比較的リーズナブルな価格で結婚式ができます。

★式の進行・内容は自分たちで自由に決めてOK!

キリスト教式、神前式、仏前式はそれぞれのしきたりにのっとり司祭、宮司、僧侶が式を進めていきますが、人前式には決められたしきたりがありません。式の進行や内容は自由に決めることができるため、式にオリジナリティを求めるカップルにも人気のようです☆

式の流れについては、後ほど詳しく触れていくのでしっかりチェックしておいてくださいね!

特徴-3 挙式費用が比較的リーズナブル

人前式は特別なしきたりがないため、他の3スタイルに比べると比較的費用をおさえることができます。しかしチャペルやゲストハウスを貸し切る場合は、200万円前後と多少費用がかかることがあります。

費用をおさえたい場合は、レストランで行うのがおすすめです◎費用は会場や列席者の人数によっても異なりますが、100万円以下で行うことも可能ですよ。

特徴-4 これだけ用意すればどこでもできちゃう!

人前式は、結婚指輪結婚誓約書(結婚証明書)、立会人となる参列者に署名をしてもらう結婚賛同書があれば、どこでも結婚式ができる点も大きな特徴です!

結婚誓約書や結婚賛同書は自分たちで手作りしてもいいですし、ネットで購入することもできるので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

なお、結婚誓約書は役所に提出する婚姻届を利用しても◎

☆魅力はオリジナリティにあり?!

一般的な結婚披露宴でもある程度は自分たちの希望を取り入れることができますが、人前式はより一層、会場装飾や演出、誓いの言葉にもこだわった自分たちらしい結婚式にすることができます♪

例えば、新郎新婦のもとへ指輪を運んでくれるリングボーイ&リングガールをゲストの中から指名するサプライズ演出などを設けると、ゲストと一緒に結婚式を盛り上げることができますよね☆

自分たちがしたいことやオリジナリティを盛り込んだ結婚式は新郎新婦にとって、また列席者にとっても素敵な想い出となるはずです。

新郎新婦の数だけ演出のアイデアは無限に存在します。二人のとっておきの演出を叶えてみてはいかがでしょうか☆

こんなカップルにおすすめ♪

ここまで人前式の特徴や魅力をご紹介してきました。では人前式はどんなカップルにぴったりなのでしょうか。以下の項目が一つでも当てはまったら人前式を検討してみてくださいね!

★ 新郎新婦の信仰する宗教が異なり、宗教にとらわれない結婚式を希望する場合

★ 国際結婚で宗教的にも配慮が必要な場合

★ 列席者との一体感を大切にした温かい結婚式にしたい場合

★ 他にはないオリジナリティあふれる結婚式にしたい場合

★ 結婚式の費用をできるだけおさえたい場合

人前式ってどんな流れで行えばいいの?

人前式は自由に式の進行や内容を決めることができますが、ここでは一般的な流れをご紹介します。これをもとにして自分たち流にアレンジを加えてもOKなので参考にしてみてくださいね!

1)新郎新婦入場

2)新郎新婦*結婚の誓いのことば

3)指輪交換&誓いのキス

4)新郎新婦*結婚誓約書に署名

5)列席者による結婚の承認

6)新郎新婦退場

おすすめ☆誓いの言葉

最後に『誓いの言葉』の文例をご紹介します。ユーモアを交えたりするのも二人らしい“誓いの言葉”になります☆世界にひとつだけの“誓いの言葉”を考えてみるのもおすすめです◎


誓いの言葉

本日 私たち二人は 皆様の前で

結婚の誓いをいたします

二人 心をひとつにして

互いに思いやり 励まし合い  力を合わせて

笑顔あふれる 明るい家庭を築いていくことを

皆様の前で誓います

〇〇年〇〇月〇〇日

夫〇〇〇〇

妻〇〇〇〇


**********

人前式は格式や形式、宗教にとらわれない自由な結婚式を挙げることができます。そして両親、親族、友人、列席者すべての方に『証人』となっていただくことで、より温かな結婚式が実現します。

また他の挙式スタイルに比べると、費用をおさえることができる点も魅力の一つですね♪

自分たちらしく、オリジナリティあふれる結婚式はきっと、新郎新婦、列席者みなさんの素敵な想い出となることでしょう☆

会費婚

『会費婚』は本格的な結婚式から、カジュアルな1.5次会まで幅広くご利用頂けるサービスです。
ゲストも大満足の会費制結婚式や1.5次会は会費婚にお任せください。

「会費婚」から結婚式準備のための完全ガイドご用意いたしました!
結婚式準備から当日、終了後まで、時系列でわかりやすい一冊のガイドになっています。
どのタイミングでどんな準備するのか、より楽しみながらイメージを膨らませることがでいます。
ぜひこれからのご準備にお役立てください!

【会費婚note】に「いいね♡」する