結婚式で両親に贈るプレゼント 気になる相場や人気アイテムをチェック!

結婚式で両親に贈るプレゼント 気になる相場や人気アイテムをチェック! | 披露宴・1.5次会・帰国後パーティーは会費制結婚式の【会費婚】

pintrest-%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%95%e3%83%88

結婚式の両親へのプレゼント。「感謝の気持を伝えたい!」「一生記念に残るようなものにしたい」「うちの両親が喜んでくれるものって何だろう」…こんなふうに悩まれている人も多いのでは?

親にとっても子供にとっても 人生の節目となる結婚式。だからこそ、結婚式では最高のプレゼントを贈りたいですよね。そこで今回は、気になる相場から人気のアイテムまで、両親に贈るプレゼントのあらゆる情報をお届けします。

まずはしっかりと考えたい プレゼントに込める想い

e95b132cd2af6281e6f5ad4c04ee5f6b

そもそも、あなたはどうしてご両親にプレゼントを贈ろうと思っていますか? きっと、「ただ儀式として何か贈る」という訳ではないでしょう。今一度、結婚というタイミングでご両親にプレゼントを贈る意味を考えてみましょう。その中にもきっと最高のプレゼントを贈るヒントがあるはずです。

 

今まで育ててきてくれた感謝

girl-1641215_640

ご両親はあなたが生まれてきてから今ままで、大切に大切にあなたを育ててくれました。あなたの年齢の分だけの年月をかけて、尽くしてこられたのが親です。そんなご両親へ、大きな感謝の気持ちがあるはずです。これまでのことを想いながら、その感謝の気持ちをしっかりと込めたいですね。

ねぎらい

たくさんの人が経験する子育て。ですが、マニュアルがあるわけでも正解があるわけでもありません。ましてや人は一人一人個性があります。あなたはどんなお子さんでしたか? きっとご両親はどんなときもあなたの一番の理解者となって、嬉しいことも楽しいことも、辛いことも苦しいことも、分かち合ってくれたのではないでしょうか。

人を育むというのは決して簡単なことではないけれど、あなたが一人前になるようにと支え続けてくれたご両親に、感謝とともに「お疲れさま」とねぎらいの気持ちを届けましょう

新しい家族とのつながりによろしく

結婚をし、親元を離れて新しい家族を持つあなた。親元を卒業するわけですが、縁が切れるわけではありません。ご両親はいつまでもあなたの親であり続けます。そんなご両親へ改めてこれからもよろしくと伝えましょう。

そして、パートナーと一緒になることであなたたち夫婦が架け橋となって、新しい家族のつながりが生まれます。いつかは子供が生まれ、ご両親に子育てでお世話になるときがくるかもしれません。これからもより一層、末長くよろしくという気持ちも伝わるといいですね。

気になる相場

n695_ichimanensatu_tp_v

ご両親への想いが募ってきたところでプレゼント選びへ!といきたいところですが、そもそもどれくらいの費用をかけるものか、検討がつかずに困っていらっしゃる方もいるかもしれませんね。ここでは、プレゼントの予算を考えてみましょう。

ご両親へのプレゼントの相場は、1〜3万円です。少し金額にひらきがありますが、この後ご紹介するプレゼントを見ていただくと分かるとおり、選ぶ品物によって費用が変わってきますし、人それぞれが選ぶ贈り物だからこそ、金額が定まらないものでもあります。大切なのは、「想い」を贈ることです。高価だから喜ばれるというものではありませんので、ご自分たちの予算に見合ったものを選んで、しっかりと想いの込もったプレゼントを贈りましょう。

両親へのプレゼントでタブーとされるもの

%e3%81%af%e3%81%95%e3%81%bf

贈り物ですから、ご両親が喜ばれるものを自由に選んで贈って差し上げて構わないですが、結婚の際の贈り物としては、縁起が良くないとされているものもあります。せっかくの贈り物でご両親を残念な気持ちにさせないように、タブーとされているものをしっかりとチェックしておきましょう。

ハンカチ

ハンカチは日本語で書くと「手巾」と書き「てぎれ」と読むので、手切れや縁を切ることと連想してしまう人もいます。結婚の際のご両親へのプレゼントには、ハンカチでないものを選んだり、「これからもよろしく」という別れのイメージとは真逆のメッセージや手紙を添えて渡したりするようにしましょう

履物

履物は、「踏みつけるもの」であるため、お祝いの席にはふさわしくない贈り物と言われています。靴、サンダル、スリッパ、靴下など足に履く履物は注意が必要です。

刃物・グラス

物を切るハサミや包丁などの刃物は、「縁が切れる」ということをイメージさせるため、お祝いの席での贈り物にはふさわしくありません。同じく、グラスや鏡などは「割れる」というイメージがあり、避けたほうがよいとされています。しかし近年では、食器が引き出物の定番品となるなどタブーも時代とともに変わってきています。とは言え、形式や伝統を大切にされる方もいますので、すっかり定番の食器などは問題ないかもしれませんが、刃物は避けたほうがいいかもしれませんね。

人気アイテム一挙紹介

費用やタブーもチェックしたところで、いよいよプレゼントを決めていきましょう! ここでは、ご両親へのプレゼントとして人気の商品を、性質別にいくつかに分けてご紹介します。商品を扱っているショップもピックアップしておりますので、参考にされてくださいね。想いがしっかりと届く素敵なプレゼントに巡り会えますように。

定番:花

84b40eaea08c9f4e52cd3063f93111d6

ずっと人気なのが花束です。ご両親のイメージを伝えて作ってもらったり、ブーケとおそろいでつくってもらったり、花言葉でお花を選んだりなど、花束にもぜひこだわってみましょう。花言葉ですと、「深い思いやり」という意味を持つトルコキキョウ、「豊かな愛情」の白いダリア、「感謝」のかすみ草などがオススメです。

今は枯れないお花=プリザーブドフラワーもあります。花を贈りたいけれど、枯れてしまうが気掛かりでしたら、プリザーブドフラワーをぜひ。これなら、贈ったときのまま、キレイな状態でずっと飾ってもらうことができますよ。

自分たちの誕生に関するもの:ウエイトベア・ウエイトライス

teddy-bear-1272648_960_720

子どもが立派に成長し、新しい家庭を築いていく結婚は、両親の元から子どもが巣立っていくというときでもあります。そんなときに生まれたときのことを思い出すキッカケを与えてくれるプレゼントがあります。『生まれたときと同じ体重のプレゼント』です

特に有名なのものは、『ウエイトベア』と呼ばれる、生まれたときの体重とぴったり同じ重さのくまの人形です。抱いた感触で、当時を思い出すことができる、とても心和むプレゼントです。制作期間がかかりますので、ウエイトベアを選ばれる方は、早めにオーダーしましょう。

体重ベア・ウエイトドール専門店「ベアカフェ」
http://www.bear-cafe.com/user_data/weightbear.php

また、最近では『体重米』という体重の重さになっているお米のプレゼントも人気です。

両親プレゼント体重米「あきたこまちネット」
http://bridalmai.net/

 

実用的なもの:三連時計・オリジナルボトル酒

『三連時計』

1枚の木の板で3つの時計をつくるものです。3つを並べると、木目がぴったりつながります。両側の時計をそれぞれのご両親に、真ん中の時計を自分たちが持つことで絆のつながりという意味が込められています。和洋どちらの部屋にも合う木目の時計は、実用的なプレゼントとしても人気です。ちなみに、三連時計の中には、自分たちが実際に木を削るところから関われるショップもあります。二人で力を合わせて、ご両親に想いを込めたプレゼントづくりに挑戦するのも素敵ですよ。

両親へのプレゼント〜三連時計〜「木の暮らし」
http://kinokurashi.com/

 

オリジナルボトル酒

wine-878983_640

お酒が好きなご両親へ、ボトル酒はいかがですか?『自分たちが生まれた年のワイン』『入籍をした年のワイン』『オリジナルラベルのワイン』など、さまざまな方法があります。オリジナルラベルのお酒であれば、感謝の言葉を入れるなどの工夫もできますし、ワインに限らず、ビールや日本酒などの選択肢も広がります。ぜひご両親が喜ぶお酒を探してみてくださいね。

オリジナルラベルのお酒専門店「酒のダイナミック」
http://www.kamejyukusei.jp/label/wedding.html
世界にひとつだけのオリジナルギフトをつくるなら「贈る酒.com」
http://www.okurusake.com/itemlist.php?category_cd=0000000024

 

手作りのもの:陶芸品・オルゴール・アルバム

人生の大切な場面でのプレゼント。特別なものにしたい!という人には、その家族にしかできない世界で一つだけのオリジナルなものを、自分たちの手作りしてプレゼントすることをおすすめします。

potters-410295_960_720

例えば「陶芸品」。贈られたご両親はきっと「これって本人たちの手作りなんだ」と手に持ったときの心地よさや土の質感で、手作りに込められた感謝の気持ちを実感してくれるでしょう。世界に一つだけの器にご両親へのたくさんの想いを込めて、贈ってみてはいかがですか。

手作りブライダルギフト「ゆう工房」
https://gift-yukobo.jp/tougei.html

 

d7b911d7d93e2d02d02a3ace27a4da4c_s

 

両親と思い出の1曲があるという人には、『手作りオルゴール』がオススメです。インターネット上には、ネットで注文できるさまざまなオルゴール小物があります。大切な曲を、感動広がるオルゴールの音色にしてご両親に届けませんか。

お好きな曲を手作りで1台から「株式会社オルゴール」
http://www.musicboxs.jp/

 

f67eef41855a6afab7238cbf310ab0cd

心を込めた手作りなら、『アルバム』も素敵です。あなたが生まれてからこれまでの写真を、あなたの目で選んで、並べ製本するアルバムは特別です。ご両親がまとめてくれていたアルバムとはまた違ったものとなり、ご両親にとってかけがえのない1冊になることでしょう。作りながら親の有り難みを再認識する良い機会にもなるはずです。

フォトブックをプレゼントしませんか「カメラのキタムラ」
http://photobook.kitamura.jp/when_this/present.html

 

両親をねぎらい、二人の記念になるもの:旅行券・食事券

%e9%a3%9f%e4%ba%8b%e5%88%b8

子どもの結婚式は、ご両親にとって「子育ての卒業」でもあります。これまで一生懸命働き、育ててくれたご両親の労をねぎらい、疲れを癒してもらうための「旅行券」や「食事券」というプレゼントもいいですね。

 

こんな贈り物も:メッセージムービー

物ではなく、言葉で。そんな人は、メッセージムービーはいかがですか? 大切な家族の写真や思い出のメロディーにのせて、あなたの素直な想いを言葉にして1つのストーリーにまとめて贈ることができれば、それはそれは素敵なプレゼントになります。ご両親にとって一生の宝物になるに違いありません。

 

<まとめ>

これを読んでくださっている新郎新婦さんはきっと結婚式の準備も終盤。もしかしたら準備に追われて慌ただしい日々を過ごしているかもしれません。でもきっとそれと同時に、家族で過ごした時間を思い出し、これまでのご両親の愛情に感謝の想いが湧き上がっているのではないでしょうか。その想いをしっかりと届けられるように、ご両親のことをじっくりと想いながら最高のプレゼントを贈ってあげてくださいね。

 

「会費婚」から結婚式準備のための完全ガイドご用意いたしました!
結婚式準備から当日、終了後まで、時系列でわかりやすい一冊のガイドになっています。
どのタイミングでどんな準備するのか、より楽しみながらイメージを膨らませることがでいます。
ぜひこれからのご準備にお役立てください!

【会費婚note】に「いいね♡」する