マリッジブルー!?結婚を前に不安・・・そんな悩みを上手に解消する方法とは?

マリッジブルー!?結婚を前に不安・・・そんな悩みを上手に解消する方法とは? | 披露宴・1.5次会・帰国後パーティーは会費制結婚式の【会費婚】

2016.9.15th. | By  | 

marriage-168831_640
恋人同士としては周囲も羨むようなラブラブな2人。
だけど、「いざ結婚!」という段階になると不安を感じてしまうというケースは意外と多いものです。
結婚に対する不安を上手に解消するには、どうしたら良いのでしょうか?

1、結婚を前にしたとき不安になる理由とは?

「結婚って不安」と感じてしまう理由とは、どのようなものなのでしょうか?

《1》世のカップルも結婚に不安を感じている?

結婚を意識している、あるいはめでたく婚約したというカップルでも、結婚に不安を感じないという方は少ないのではないでしょうか?
ずっと相手を好きでいられる? 気持ちが離れてしまわない相手が浮気したらどうしよう…、など心配なことを挙げていけばキリがなく、不安にならない方が難しいのかもしれません。

《2》「育った環境の違い」を感じる人が多数!

「育った環境の違う2人が結婚する」ということに不安を感じる人も多いでしょう。
たとえばパートナーが浪費しすぎるとか、倹約家すぎる等、金銭感覚の違いへの不安や、結婚後の生活が成り立つのかという経済面への不安。
結婚相手の親や兄弟、親類など家庭環境の違う親戚づきあいへの不安を 抱くケースなど、具体的な不安の内容は人それぞれです。

《3》「マリッジブルー」はあって当たり前の感情

「結婚を決めたのはいいけれど、本当にこの人でいいのかな? あとあと後悔したらどうしよう?」という、いわゆるマリッジブルーを感じる人も多いもの。
結婚というのは人生の中でも最も重要な局面といえますから、迷いはあって当然です。
しかし、迷いすぎると逆にストレスやプレッシャーで周りのことが見えなくなってしまうため、気をつけたいものです。

マリッジブルー

2、「結婚って不安」という気持ちを解消するコツ

不安解消のためには「具体的にどんなことが不安なのか」ということと向き合い、ひとつひとつ整理して解決していくことが大切です。

《1》不安な気持ちをパートナーと共有しよう

これから一生をともにするパートナーには、できるだけ不安や不満をちゃんとさらけ出すのが良いですね。
具体的に何が不安なのかを言葉にすることには、自分の悩みとしっかり向き合えるという効果もあります。
不安や不満をそのままにせずきちんと話し合うクセをつけておけば、今後の結婚生活で壁にぶつかったときにも安心ですね。

《2》周囲にも相談してたくさんの意見を聞こう

パートナーに相談しにくいことやパートナーに対する不満などは、周囲の人に聞いてもらうのもアリ。
両親や友達、結婚している先輩など、信頼できる人にさまざまな意見を聞いてみましょう。
違った視点からの思わぬアドバイスで、パッと道がひらけることも多いものですよ。

《3》結婚後の幸せな生活をイメージしよう

結婚を意識し始めた時間や婚約している期間というのは、二度と戻らない貴重な時間です。
夫婦になる前の大切なひとときですから、不安いっぱいのネガティブな気持ちで過ごすのはもったいないですよね。
結婚後の幸せな毎日をイメージしながら、貴重な今の時間を楽しむようにしたいものです。

3、まとめ

結婚を不安に思うのは、結婚について真剣に考えているからこその感情なのではないでしょうか。
結婚というのは、もともとは他人同士だった2人が縁あって結ばれるということ。
お互いの「違い」を受け入れ、不安な気持ちを上手に共有していくことが肝心ですね。

「会費婚」から結婚式準備のための完全ガイドご用意いたしました!
結婚式準備から当日、終了後まで、時系列でわかりやすい一冊のガイドになっています。
どのタイミングでどんな準備するのか、より楽しみながらイメージを膨らませることがでいます。
ぜひこれからのご準備にお役立てください!