結婚10周年記念で喜ばれるプレゼントの選び方とは?

結婚10周年記念で喜ばれるプレゼントの選び方とは? | 披露宴・1.5次会・帰国後パーティーは会費制結婚式の【会費婚】

結婚10周年を間近に控えると、なんとも感慨深いものがあるものです。
10年は、決して短い時間ではありません。
そんな10年を共に過ごしてきた、大切なパートナー。
そして、これからも人生を共にしていくパートナー。
大切な相手だからこそ、10周年にはぜひ記念のプレゼントを用意しましょう。

10年は大きな節目!

結婚10周年は、錫婚式(すずこんしき)やアルミ婚式と呼ばれます。
すずの様に柔らかく、美しさを兼ね備えた夫婦という意味であり、これからも変わらない夫婦でいようと言う意味もあります。
そんな10周年を迎えられた事は、大変めでたい事です。
今や3~4組に1組は、離婚すると言われる時代です。
紆余曲折ありながらも、夫婦で時間を共にできたという事は素晴らしい事なのです。

しかし結婚からの10年は、育児などで目まぐるしく過ぎてしまった夫婦も多いのではないでしょうか。
中には、結婚記念日もろくに祝えなかったという夫婦も多いと言います。
一心不乱に一生懸命生活してきた二人だからこそ、結婚からの10年はあっと言う間であったことでしょう。
だからこそ、10年という節目はしっかりと祝うべきなのです。
10周年にこそ、プレゼントを贈ってパートナーを労ってあげたいものですね。
普段なかなか言えない感謝の気持ちを、ここでしっかりと伝えていきましょう。

スイートテンって?

結婚10周年と言うと、「スイートテン」という言葉をよく耳にします。
これは某宝石会社のイベントで、「結婚10周年には妻へダイヤモンドを贈ろう」と言うものなのです。
一企業のイベントから始まったスイートテンですが、今や結婚10周年の定番になりつつあります。
そんなスイートテンは、小粒のダイヤモンドが10粒あしらわれた指輪を贈ります。
最近ではダイヤモンドの数にはあまりこだわらず、ダイヤモンドのアクセサリーを選ぶケースも多い様です。
指輪の他にも、ネックレスやピアスなどが人気となっています。
スイートテンは、結婚10周年の鉄板プレゼントと言えるのです。

結婚10周年で喜ばれるプレゼントの選び方とは?

結婚10周年で、相手に喜ばれるプレゼントはどうやって選べば良いのでしょうか。
喜ばれるプレゼント選びのポイントは、相手の趣味や趣向を汲む事にあります。
長年連れ添ったパートナーだからこそ分かる、相手の好みに沿ったものを選びましょう。
その上で、大きな節目だからこそちょっと贅沢で普段は手を出さない様なものを選ぶと喜ばれます。

結婚10周年でおすすめのプレゼント

結婚10周年でおすすめのプレゼントは、妻へのダイヤモンド、夫への腕時計が人気です。
この他にも夫婦でペアのコップも人気となっていて、錫婚式ならではの錫製コップで耐久性が良く長く使えるものがおすすめです。
また、この機会に結婚指輪を買い替えるという夫婦も多くなっています。
結婚から10年の月日が経っているので、指輪のサイズ変更や趣向の変化があるかもしれません。
この節目に、心新たに買い替えるのも愛が深まって良さそうです。

さらに、バウリニューアルで改めて愛を誓い合うのも素敵です。
結婚した頃の気持ちを思い出し、さらに相手を尊重しあうために、バウリニューアルは人気となっているのです。
また結婚式を行わなかった夫婦は、10年の記念に会費制のパーティーを開催するのも良いです。
会費制ならば気軽にゲストを招待できて、カジュアルに且つ素敵な時間を過ごせます。
物ではなく、こうした思い出を贈るのも、とても粋なものです。

結婚10周年だからこそ、素敵なプレゼントを!

結婚10周年を迎えるに当たっては、夫婦にはそれぞれ様々な思いを抱えている事でしょう。
10年という長い月日には、良い事も悪い事もそれはたくさんあった事と思います。
そんな10年を共に過ごしてこられた夫婦だからこそ、結婚10周年はしっかりとお祝いすると良いのです。
これまでの10年間を労い、これからの仲を確かめ合うのには、最適な機会ではないでしょうか。
そんな大きな節目だからこそ、心のこもった素敵なプレゼントを贈りましょう!

「会費婚」から結婚式準備のための完全ガイドご用意いたしました!
結婚式準備から当日、終了後まで、時系列でわかりやすい一冊のガイドになっています。
どのタイミングでどんな準備するのか、より楽しみながらイメージを膨らませることがでいます。
ぜひこれからのご準備にお役立てください!

rara 犬やウサギ、爬虫類と1歳の息子がいる大家族のママライターです(*^^)v
【会費婚note】に「いいね♡」する