メリットは?デメリットは?会費制結婚式を立食パーティー形式にする前に知っておきたいアレコレ

メリットは?デメリットは?会費制結婚式を立食パーティー形式にする前に知っておきたいアレコレ | 披露宴・1.5次会・帰国後パーティーは会費制結婚式の【会費婚】

wedding-dress-615546_960_720

こんにちは! NOTEライター@princhipesaです☆

今日も「 結婚式に関わるすべての人に役立つ情報 」を、ご紹介したいと思います☆

会費制結婚式って、着席のコーススタイル・ビュッフェスタイル・立食パーティースタイルと様々な食事の形式を選ぶことが出来ますよね!

中でも立食パーティースタイルって、コストが下げられたりゲストとの距離が近くというメリットもあるので、希望されるカップルも大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

確かに主催者側からするとメリットはありますが、ゲストには多少デメリットもある立食パーティー形式。 会費の額や会場・料理のランクとのバランスをしっかりと考えないと、ゲストからは印象が悪くなってしまう事も…。

そこで今日は、会費制結婚式で立食パーティー形式を取り入れる際に知っておきたいメリットとデメリットや注意点などをご紹介したいと思います。

記事の最後には「どんなカップルに立食パーティーが向いているのか」をご紹介しているので是非チェックしてくださいね☆

 

立食パーティーのメリットとデメリット

champagne-1196112_960_720

まずは会費制結婚式を立食パーティー形式にした際のメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

大きなメリットもありますが、ゲストには少々デメリットが生じてしまいます…。

立食パーティー形式のメリット

立食パーティーのメリットは沢山あるのですが、やはり一番は「全体的なコストを抑えられる」という事。 着席のコース料理にするとスタッフの人数もかかるのでそれなりの金額になってしまいますよね。

これは会場にもよりますが、特に夕方等のランチでもディナーでもない時間帯に披露宴を行うのであれば、人気の会場が抑えやすかったり、料理のボリュームをゲストの人数よりも減らすことも増やす事も可能です。

また席がないという事は、ゲストの人数制限がないという事。  予定しているゲストの人数が100名になる場合や、大勢のゲストに参加して欲しい等の希望がある方には特にオススメです。

立食パーティー形式のデメリット

コスト等の面でメリットが大きい立食パーティーですが、勿論デメリットも。 このデメリットは主催者側…というよりもゲストに生じてしまいます。

女性ゲストであれば必ずヒールを履いていると思うのですが、2時間半ゆっくりと座れない…というのはかなりのダメージを伴います。 年配の親族も出席する場合や、キッズ連れのゲストも負担が大きいと言えるでしょう。

料理に関してはビュッフェ形式になるのでゲスト全員に料理が均等に運ばれない、温かい料理が冷めやすい等の他、手が付けられた料理はどうしても見栄えも悪くなってしまいます

 

立食パーティーで注意するポイント

e560c83b90620c435f7e7b5dba6db482_s

立食パーティーで一番大切なのは「バランス」と「おもてなしの心」!

ゲストに少々デメリットのある立食パーティー形式ですが、このような点に気を付ければゲストも満足して頂けますよ☆

料理が豪華!

有名シェフの手掛けたビュッフェや、品数が充実したビュッフェ等だと印象もアップ! 夕方の披露宴にする場合は特にデザートやスイーツ系を充実させると女性ゲストから絶対に喜んでもらえます♪

会場ランクが高い

誰もが聞いた事のある超一流ホテルや人気の結婚式会場での開催は、立食でも「予算を削減している」事が感じられないのでオススメです☆

会場装飾等がとてもオシャレで手が込んでいる

主催者側がとても頑張ったんだな…と分かる程豪華な装飾や、手作りでオシャレな装飾だと印象もアップですよ♪

ビンゴ等の景品が超豪華

ビンゴやくじ引き等、披露宴の途中で催されるゲームの当選商品が豪華だったり当選本数が多いとゲストのテンションも上がるのでオススメです♪  大きな声では言えませんが…物を貰いに参加している訳ではないですが、物を貰って嬉しくない人はいないですよ☆

引菓子やプチギフト豪華

ビンゴ等にすると一部のゲストのみになってしまう可能性もあるので、引菓子やプチギフトの内容をとても豪華にしてみてはいかがでしょうか? 行列のできている話題の焼き菓子や、新郎新婦の地元の有名特産品等…誰もが貰って嬉しい少し豪華な物を渡すと印象も◎です♪

 

立食パーティーがおすすめのカップル

bride-1209731_960_720

それでは具体的にどんなカップルに立食パーティースタイルの会費制結婚式が向いているのでしょうか?

このカテゴリでは、具体的なカップルのイメージをご紹介したいと思います。

・ 親族の出席なしで友人のみで開催する予定のカップル
・ 格式やマナーに捕らわれず、カジュアルでオシャレな披露宴を考えているカップル
・ ガーデニングパーティーやビーチ等、野外で開催しようと考えているカップル
・ ランクの高い会場で披露宴をしたいけどコスパも重視するカップル
・ ランチタイムでもディナータイムでもない時間帯の披露宴を予定しているカップル
・ ゲストの人数がかなり多くなる予定のカップル

 

 

立食パーティー形式は、メリット・デメリットを踏まえて全体のバランスを考えよう

会費制結婚式で立食パーティー形式にするのであれば、気を付けなければならない項目が数点あるという事が分かりましたね!

ゲストを沢山招待できてカジュアルに楽しめてコストも下げられるというメリットもありますが、ゲストの本音は出来れば椅子が欲しかった…という声も。

人数等の縛りが無いのであれば、椅子付きのビュッフェ形式にしても費用はあまり変わらない場合が多いので、是非料金も比較してください。

ゲストとの関係性や年齢層をよく考えて、誰もが楽しめるバランスの良い立食パーティー形式の会費制結婚式にしてくださいね☆

 

会費婚

会費婚は本格的な結婚式から、カジュアルな1.5次会まで幅広くご利用頂けるサービスです。
ゲストも大満足の会費制結婚式や1.5次会は会費婚にお任せください。

 

関連記事

爪の先までハッピーに♪先輩花嫁に学ぶ【結婚式用ネイル】実例40選

自作で頑張る人必見!!結婚式で流す【プロフォールビデオの作り方】まとめ

費用は?演出は?今さら聞けないレストランウェディングのすべて

 

「会費婚」から結婚式準備のための完全ガイドご用意いたしました! 結婚式準備から当日、終了後まで、時系列でわかりやすい一冊のガイドになっています。 どのタイミングでどんな準備するのか、より楽しみながらイメージを膨らませることがでいます。 ぜひこれからのご準備にお役立てください!

princhipesa ライター MC、タレント、モデル、チーフ・レセプショニスタ、弁護士事務所勤務…などの経歴を持つアラサーライターです(`・ω・)☆ ホテル勤務経験で培ったマナーや作法を活かしたコンテンツを提供し、少しでも皆さんのお役にたてれば幸いです。
 【会費婚note】に「いいね♡」する