少人数の和婚に☆昭和天皇が訪れた「貴賓室」でウェディング

少人数の和婚に☆昭和天皇が訪れた「貴賓室」でウェディング | 披露宴・1.5次会・帰国後パーティーは会費制結婚式の【会費婚】

華やかな和装の婚礼衣装は本当に美しいですよね。

和婚スタイルのウェディングに憧れてはいるものの、宗教っぽさはなし少人数、でも格式高くやりたい!そんなワガママな希望を持つ花嫁さまにうれしいウェディングプランが登場しています。

ミライザ大阪城内、「THE LANDMARK SQUARE OSAKA(ザ ランドマーク スクエア オオサカ)」の『貴賓室』専用少人数ロイヤルウェディングプランの詳しい内容をご紹介します♪

外観はヨーロッパ中世の古城

大阪城公園の元大阪市立博物館が2017年に「ミライザ大阪城」としてリニューアルしています。

昭和天皇の即位を記念して昭和6年に第四師団司令部として建設され、外観をヨーロッパ中世の古城に似せた堂々とした建築物です。

その中でオープンしているのが、レストランやバンケットなどを含む「THE LANDMARK SQUARE OSAKA(ザ ランドマーク スクエア オオサカ)」。

2Fにある『貴賓室』は、かつて昭和天皇が訪れたとされています。

歴史の趣はそのまま。現在の『貴賓室』

『貴賓室』には、天上に伝統技術の大阪欄間(らんま)という彫刻がそのまま残されています。

さらに当時のまま残された床面タイルが、歴史の趣と柔らかくレトロな雰囲気を醸し出しています。

なんともいえない趣のある気品溢れるスペースです。

大阪城が目の前に広がるテラス

貴賓室から繋がるテラスからは、目の前に大阪城が広がり歴史と伝統を感じます。

昼でも夜でも素晴らしい眺めは、ゲストへの最高のサプライズになりますね。

一生に一度のウェディングを『貴賓室』で

貴賓室専用“少人数ロイヤルウェディング”プランではシェフとオーダーメイドでオリジナルのコースをつくることができます。

挙式付きですが、シビル式(※)や人前式、もちろん希望の場合はキリスト教式の挙式もOKです。

※シビル式・・・宗教には関係なく、法律上の婚姻成立に重きをおいた挙式。結婚式の前に役所へ婚姻届を提出し、「婚姻届受理証明書」の交付を受け、挙式では司式者(全日本ブライダル協会の認定したシビルウェディングミニスター)が「婚姻届受理証明書」を読み上げます。

【プラン概要】

■プラン名:貴賓室専用・少人数ロイヤルウェディングExclusive Plan
■価格:20名138万円 (追加1 名あたり+¥30,000)
■適用人数:10~29名様
■内容:
・ 挙式( キリスト教式or シビル式or 人前式)
・ 結婚証明書
・ 料理(シェフとオーダーメイドで作り上げる完全オリジナルのコース)
・ 飲物 (乾杯酒ドンペリニョン)
・ ドレス(インポートドレスも可)×1 着
・ 介添え(挙式~会食まで)
・ タキシード×1 着
・ 美容着付
・ 席料(テーブルクロス・ナフキン)
・ 控室料( ブライズルーム・ご親族控室)
・ スパ(ALL THAT SPA OSAKA のテーラーメイドのブライダルトリートメント)

大阪城を目の前に、『貴賓室』という特別な部屋でウェディングを行えば、おふたりとゲストの記憶にいつまでも残る素晴らしいパーティーになることでしょう。

ぜひ、一度おふたりで訪れてみてはいかがですか。

THE LANDMARK SQUARE OSAKA URL:http://www.landmark-osaka.com/

■問い合わせ:06- 6941- 0777

■定休日 :火曜日

「会費婚」から結婚式準備のための完全ガイドご用意いたしました!
結婚式準備から当日、終了後まで、時系列でわかりやすい一冊のガイドになっています。
どのタイミングでどんな準備するのか、より楽しみながらイメージを膨らませることがでいます。
ぜひこれからのご準備にお役立てください!

【会費婚note】に「いいね♡」する