仙台在住・出身カップル限定!由緒ある神社仏閣で行う「仙台神社結婚式」が誕生!

仙台在住・出身カップル限定!由緒ある神社仏閣で行う「仙台神社結婚式」が誕生! | 披露宴・1.5次会・帰国後パーティーは会費制結婚式の【会費婚】

「地元の文化遺産や国宝を活用して、伝統的な婚礼洋式に沿ったセレモニーを提供する」ことをコンセプトに、仙台在住または仙台出身であるおふたりの大切な人生の節目を、由緒正しい神社仏閣でお祝いするサービスが2017年9月からスタートしました!

由緒ある神社仏閣で「本物の挙式」を!

仙台で結婚式を挙げるカップルにオリジナルウェディングを提供する「空地音(そらちね)ハーモニー」が、仙台在住・仙台出身のカップルを対象にした新しいサービスを始めました。その名も「仙台神社結婚式」!

生まれ育った感謝を地元・仙台の神社に伝え、結婚を誓う。地元を大切に思うおふたりの気持ちを、結婚式を通して表現できる素敵なサービスです♡

提携神社仏閣は6社寺!

「仙台神社結婚式」で式を挙げられる神社は、愛宕神社・仙台東照宮・宮城護国神社など6社寺。今後も挙式できる神社は増えていく予定だそうです!

東北には数多くの文化遺産や国宝・神社仏閣が存在します。その神社仏閣で行われる結婚式は、日本古来のセレモニー。

形だけの「和」ではなく、伝統的な婚礼儀式・格式に則った「和の精神」が息づく「本物の神前結婚式」です。よくある神前式とは一味違った「仙台神社結婚式」を体験できますよ!

 

挙式後のサポートもバッチリ♪

挙式後の披露宴のサポートも万全です。遠くから参列されるゲストのための宿泊手配のサポートもしてくれます!また披露宴用の衣装は、全国100店舗の衣装店から選べるようになっているそうです♪

結婚式後のサポートも充実しています。思い出のスポットを訪ねたい、この機会にUターンを考えたいといったおふたりの要望にも相談に乗ってくれるそう。一生に一度の特別な思い出が作れそうですね!

 

伊達藩との関係について

江戸時代、仙台をおさめていたのは仙台(伊達)藩でした。仙台市はその居城・青葉城(仙台城)の城下町として発展しました。「仙台神社結婚式」は仙台に縁のあるカップルをサポートするブライダルプランであることから、仙台に縁の深い伊達家の家紋「竹に雀」をロゴマークに採用しています。

伊達家の18代代当主で、伊達家伯記念會の伊達泰宗会長から正式に使用許可をいただいているそう。「仙台神社結婚式」の公式ホームページでは、18代当主・伊達泰宗会長のメッセージが掲載されています。

 

セレモニーに価値を見出すカップルのニーズが増加!

近頃、若いカップルの間では、結婚式を行うなかで披露宴のような形を避け、写真や挙式への希望・期待が高まっている傾向にあるそうです。「みんなのウェディング」が行った『ナシ婚の結婚式観に関する調査』の結果を見てみましょう。

上の調査で「結婚式でやりたくないこと」の1位は披露宴(77.5%)。逆に「結婚式でやりたいこと」の1位はフォト(69.8%)、2位は挙式(61.7%)でした。

このことから、披露宴よりも挙式(セレモニー)そのものに価値を見出すカップルが増え、それを写真に残して、SNSなどを通して発信・共有していくニーズが高まっていることがきっかけとなり、「仙台神社結婚式」が誕生したそうです!

*「株式会社みんなのウェディング(2017年7月5日発表)

 

「仙台神社結婚式」だけじゃない!「空地音」の和婚プラン♡

空地音ハーモニーは、今回紹介した「仙台神社結婚式」以外にも、和婚をテーマにした新しいブライダルプランをプロデュースしています。仙台をはじめとする東北の魅力を盛り込んだ旅する「みちのく和婚」は、大人の結婚式を目指すおふたりにぴったり!

世界文化遺産中尊寺で式を挙げる『都姫婚(みやびこん)』、仙台発の新しい結婚式『伊達流茶祝言』国宝瑞巌寺を舞台にした結婚式など、オリジナリティあふれる結婚式が叶います♪

「みちのく和婚」なら結婚式後も、神社仏閣が記念日などにおふたりで訪れることができる特別な場所にできますね♡

いかがでしたか?「仙台神社結婚式」は仙台在住・出身のカップル限定の、古き佳き日本の伝統に則った神前結婚式でした。由緒正しい神社仏閣で行う「本物の結婚式」で、他にはない特別な瞬間を体験してくださいね!

「仙台神社結婚式」公式HP:https://sendaijinjya-w.jp

 

会費制の結婚式をするなら、会費婚サロンへ

『会費婚』は本格的な結婚式から、カジュアルな1.5次会まで幅広くご利用頂けるサービスです。
ゲストも大満足の会費制結婚式や1.5次会は会費婚にお任せください。

「会費婚」から結婚式準備のための完全ガイドご用意いたしました! 結婚式準備から当日、終了後まで、時系列でわかりやすい一冊のガイドになっています。 どのタイミングでどんな準備するのか、より楽しみながらイメージを膨らませることがでいます。 ぜひこれからのご準備にお役立てください!

インテリア、DIY、インテリアデコレーションが趣味のママライターです。これから結婚されるプレ花嫁さまのお役に立てれば幸いです☆
 【会費婚note】に「いいね♡」する