兄弟や姉妹への結婚のご祝儀っていくらが妥当か知ってますか?

兄弟や姉妹への結婚のご祝儀っていくらが妥当か知ってますか? | 披露宴・1.5次会・帰国後パーティーは会費制結婚式の【会費婚】

2015.6.8th. | By  | 

友人に結婚式に招待されると、2人の幸せの報告が嬉しい反面、ご祝儀が気になり友達に相談した経験ってありませんでしょうか?

このように、友人の結婚式であれば、一緒に参列する友人に気軽に相談することができます。

しかし、兄弟姉妹などの親族が結婚する場合、そのご祝儀を誰に相談していいかもわからず困ってしまう場合も想像されます。

そこで、兄弟・姉妹などの親族へのご祝儀はいくら出すかについてアンケートを取ってみました。

質問

兄弟・姉妹などの親族へのご祝儀はいくら出す?

011

回答数

10000円:10

20000円:3

30000円:8

40000円:1

50000円:78

50000円以上:41

知ってますか?兄弟・姉妹へのご祝儀の相場は◯万円!!

兄弟・姉妹などの親族へのご祝儀はいくら出すかというアンケートに対して「50000円」と回答した方が一番多いという結果となりました。

・兄弟であれば、式後もいろいろと付き合いをしていかなければならないので、きちんとした額を包むべきだと思うから。

・だいたいそれくらいが妥当な金額と言われているので。3万円は友人へのご祝儀。4万円は縁起が悪い。

・身内同士で取り決めがあり一人参加でも夫婦参加でも5万円と決まっています。

50000円と回答した方の多くは、50000円が相場額と聞いた上で判断したという答えが多く見られました。

また、友人とは異なり、その後のいろいろな場面での付き合いも考えた結果という答えも見られています。

兄弟姉妹へご祝儀を送る際には友人よりも高めに包むことで、その兄弟間の繋がりの大切さを表現しているのかもしれませんね。

中には、身内間での取り決めで夫婦で参加しても一人で参加しても50000円という回答も見られました。

「会費婚」から結婚式準備のための完全ガイドご用意いたしました!
結婚式準備から当日、終了後まで、時系列でわかりやすい一冊のガイドになっています。
どのタイミングでどんな準備するのか、より楽しみながらイメージを膨らませることがでいます。
ぜひこれからのご準備にお役立てください!