海外挙式にかかる費用はどれくらい?!節約できるポイントは?

海外挙式にかかる費用はどれくらい?!節約できるポイントは? | 披露宴・1.5次会・帰国後パーティーは会費制結婚式の【会費婚】

海外挙式と言えば、お金も大変多くかかると想像する人が多いと思います。
しかし実際、海外挙式にはどれくらい費用がかかるものなのでしょうか?
節約できるポイントとあわせて、ご紹介していきます!

海外挙式にかかる費用はどれくらい?

海外挙式にかかる費用は、式に呼ぶゲストの人数によって大きく変動してきます。
まず二人だけで挙式をする場合の総額相場は、だいたい120~260万円ほどと言われています。
それに対して、ゲストを10人ほど呼んだ場合には、150~400万円ほどが総額の相場とされています。
これは挙式以外にかかる費用も総額した金額となっており、実際の挙式費用の相場は30~100万円ほどなんですよ。

海外挙式をする場合には、挙式以外にも旅費や滞在費などが多くかかってきます。
しかし国内で挙式をして海外への新婚旅行を考えているカップルであれば、挙式と新婚旅行が兼ねられる海外挙式は案外割安となるケースも多いんです。
どちらにしても海外へ行く場合には旅費・滞在費は多くかかってきます。
それを考えると、海外挙式にかかる費用は決して高くはないと言えるんですよ。
また海外挙式では日取りや場所によって、費用も大きく変動します。
つまり節約できるポイントをしっかりと見極めてやりくりすれば、かなりお得に挙式できる可能性も高いのです!

ここで、海外挙式でかかる費用の項目をざっくりと見ておきましょう。

  • 挙式料
  • 衣装やヘアメイク料
  • 写真撮影料
  • 会食料
  • 旅費
  • 滞在費
  • 買い物代
  • ゲストの旅費

挙式のスタイルによってこれらは変動してきますが、上記が海外挙式で費用がかかってくる項目です。
これらを総合して計算して、予算を算出していくと良いですよ。

節約できるポイントまとめ

できれば、出費を抑えられる部分は抑えていきたいものですよね。
そんな節約のポイントを、まとめてみました!

オフシーズンを狙う!

海外でも場所によって、挙式費用や旅費は大きく異なってきます。
それと同様に、オフシーズンであれば同じ場所へ行くにも旅費がかなり安くできるんですよ!
観光客が多くなるシーズンを避け、平日を狙うと更に旅費は安くできる可能性があります。

旅行会社はしっかりと調べて比べる!

海外挙式を手配する場合、ほとんどのケースで旅行会社を利用する事になります。
この時、様々な旅行会社を徹底的に調べて比べてみましょう。
サービスや費用は旅行会社によって全く違い、ここで旅行会社を厳選するだけでもかなりの節約が期待されます。

衣装は持ち込んだ方がお得?!

海外で衣装を手配すれば荷物も少なくて済みますが、日本で購入やレンタルをして持ち込んだ方がお得になる事も多くあります。
特に挙式後に国内でパーティーをする場合などは、衣装を何度も借りる事になってしまうので購入してしまって挙式の際も持ち込んだ方が安くなったりするんです。

手作りアイテムを持参する!

国内の挙式でも同様ですが、手作りアイテムが活用できる部分はどんどん取り入れていきましょう!
式場に頼むと、何かと費用がかさんでしまいますよね。
だからこそ、出来る部分は自分でやった方がお得になるんです!

上手にやりくりして費用を抑えていこう!

海外挙式は、国内での挙式に比べると割安になる事も多くあります。
しかし、それでも多額の予算が必要になる事は間違いありません。
せっかく海外へ行くのですから、ケチケチした日々を送りたくありませんよね。
そして一生の思い出となる挙式に行く訳ですから、お金の心配などせずに過ごしたいものです。

そのためには、あらかじめ費用を上手にやりくりして節約しておく必要があるんですよ。
こうして工夫していけば、かなりお得に挙式をして余ったお金で遊ぶ事も可能です。
また、海外で挙式を挙げ、帰国後に国内で会費制のお披露目パーティをすることも多いのが昨今です。
忘れられない挙式・新婚旅行になる様に、しっかりと下調べをしてお得に海外挙式をしていきましょう!

『会費婚』は本格的な結婚式から、カジュアルな1.5次会まで幅広くご利用頂けるサービスです。 ゲストも大満足の会費制結婚式や1.5次会は会費婚にお任せください。

『会費婚』は本格的な結婚式から、カジュアルな1.5次会まで幅広くご利用頂けるサービスです。
ゲストも大満足の会費制結婚式や1.5次会は会費婚にお任せください。

「会費婚」から結婚式準備のための完全ガイドご用意いたしました!
結婚式準備から当日、終了後まで、時系列でわかりやすい一冊のガイドになっています。
どのタイミングでどんな準備するのか、より楽しみながらイメージを膨らませることがでいます。
ぜひこれからのご準備にお役立てください!

rara 犬やウサギ、爬虫類と1歳の息子がいる大家族のママライターです(*^^)v
【会費婚note】に「いいね♡」する