この夏の恋愛はどうだった?世間の女性は結構大胆?開放的な夏の恋愛実態

この夏の恋愛はどうだった?世間の女性は結構大胆?開放的な夏の恋愛実態 | 披露宴・1.5次会・帰国後パーティーは会費制結婚式の【会費婚】

この夏あなたは恋愛をしましたか?今回はBLUEBIRDがコンサルティングする婚活/恋愛に勝つだめの情報サイト「愛カツ(あいかつ)」のユーザーを対象にしたアンケート調査の結果をご紹介します。意外と大胆!な女性の実態が明るみに出た興味深い内容。ぜひ、チェックしてみてください。

love-1716825_640

「ひと夏の恋」は結構多い?

このアンケート結果は、2016年9月5日〜30日までの26日間に688人が回答したものを集計。

main

季節が秋に変わったこのタイミングでは、「夏の間に彼氏ができた」と答えた79人のうち、すでに別れた人が35人と、約4割ほどの女性が「ひと夏の恋」を経験したことがわかりました。

sub3

夏は開放的になる!?女性は屋外でのエッチを望む?

「初めてのHはどこでしたいですか?」と女性に対して尋ねた設問では、なんと、「屋外」と答えた女性が210人と1番多く、続いて「車」と答えた人が183人で2番目に多い答えとなりました。

sub5

夏は確かに開放的な気分になり、外でも過ごしやすくなります。地方の場合は車の所有率も高く、ホテルの利用はお金がかかるため、屋外や車でのエッチを望む女性が多いのだと推測できます。

近年は「女性が肉食化している」なんて声もありますが、この回答を見る限りではその傾向は強いのかも。夏に限ったことかもしれませんが、それでも大胆な意見ですよね。

大胆だけど慎重さもある?結婚を視野に入れる女性たち

次は、「何回目のデートでエッチしたいですか?」との質問の答えについてです。

sub4

1番多かったのが「6回目以上」という答えで244人約35%の女性は「6回はデートしないと、身体は許せない」と思っているようです。

2番目に多かったのは「3回目」164人全体の23%ですが、この3回という数字は、恋愛コラムでもよく提唱されている回数なので、ネットでの情報を参考に行動している女性が多い結果かもしれません。

6回目以上という女性の場合は、将来を真剣に考えたいという気持ちの結果ともとれます。いくら開放的な夏でもすぐには身体の関係にはならない、または、「結婚を考えられそうだ」と確信できるまでは身体の関係は築けないという女性も一定数いるのでしょう。

相反する回答は恋愛に翻弄されている証拠?

大胆さを感じる「ひと夏の恋」の現状がありながら、気持ちでは「相手をしっかり見極めて結婚したい」と、堅実な考えも持っている。

どちらかというと、もともと堅実に恋愛をしたいと思いつつも、夏の熱気に誘われて開放的になってしまった…という少し後悔のようなものが見える気もします。

裏腹な気持ちが見えるのは、女性たちが恋愛や結婚に翻弄されている証拠かも?本当の恋をしたいのか、それとも刹那的な恋愛で満足なのか。この秋に感じる虚しさを心に刻んで、本来自分が求める恋愛ができるのが一番理想かもしれませんね。

愛カツ:http://lmri.jp

「会費婚」から結婚式準備のための完全ガイドご用意いたしました!
結婚式準備から当日、終了後まで、時系列でわかりやすい一冊のガイドになっています。
どのタイミングでどんな準備するのか、より楽しみながらイメージを膨らませることがでいます。
ぜひこれからのご準備にお役立てください!

杉浦優子/CORi products 神奈川県鎌倉市在住。WEBコンテンツを中心にフリーランスとして活動。少しでもお役にたてる情報を発信できればと思います。
【会費婚note】に「いいね♡」する