挙式会場を飛び出して。おすすめのロケーションフォト!

挙式会場を飛び出して。おすすめのロケーションフォト! | 披露宴・1.5次会・帰国後パーティーは会費制結婚式の【会費婚】

6b32e744ed25ffd4b75b0542df6f620d_s

 

きれいな景色を見たり、かわいいスイーツを見ると思わずスマートフォンで写真を撮って残したくなりますよね。

自分のウエディングドレス姿、大好きな彼の鼻血もののタキシード姿。ずっと大切に飾っておきたくなる最愛の一枚。

せっかくなら素敵なロケーションでとりたいですよね!

そこでお勧めなのがロケーションフォト!

挙式会場を出て、フォトグラファーと絶景ポイントや観光名所を巡りながら写真撮影をすることです。

挙式前後の30分~1時間ほどで行うのが一般的ですが、半日ぐらいかけるフォトツアーも海外婚の人気のオプションです。

撮影ポイントは様々。ビーチで、街中で、森の中で。それぞれに良さがあります。

しかし時間に追われて意外とあっという間なのがロケーションフォトツアー。

せっかく高いお金を払ったのにぜんぜん良いのが撮れなかった。

もっとこうしておけばよかった。

もう一度やり直したい!

そんな後悔がないように、大切なのは撮影前にイメージを掴んで心の準備をしておくことです。

ぜひやって頂きたいポーズをビーチ、街中、ガーデンそれぞれで紹介します!

 

ビーチでぜひ!

  • 浜辺を走って、彼のもとへ!

走って、彼に思いっきり抱きついた瞬間をパシャリ!ドレスが動いている感じや、自然な二人の表情が輝く一枚に!

  • 極上のサンセットのなかで…

遮るものがない中で、刻一刻と表情を変える夕日をバックに写真を撮ると、二人のシルエットが写り、とてもロマンティックな一枚に。

  • 必殺!波動拳

花嫁が繰り出す波動拳を受けて、彼がハイジャンプ!

高く飛べば飛ぶほど、より楽しい雰囲気に。

 

街中でぜひ!

  • 壁に書かれた絵をそのまま真似て!

アートな壁や建物など、ところどころにフォトスポットがあふれている海外。思い付きやその場のノリで、楽しく潔くやりきるのがコツです。

  • おしゃれなバーやかわいいカップケーキをアイテムに。

普段何気なく行っていることも、ドレスやタキシードを着ているだけでガラッと変わります。カップケーキを見て、指をさして美味しそう!と言っている場面や、バーでビンのビールを飲んでいるところなど、いろいろなことを試してみましょう!

  • 建物メインの写真もすてき

ぐっと引いて遠くから撮影することで、インパクトある建物の前景を収めたショット。
二人自体は小さめでも構図にメリハリがあり、存在感のある一枚に!

 

ガーデンでぜひ!

  • 木々をからめてかくれんぼ風に

ベンチや木々など、その場にあるものを小道具代わりに使うと、アクションのバリエーションも増え、思いがけず素敵な一枚が撮れることも。

子供のころに帰った気持ちで、二人で自由に遊んでみましょう!

  • もう一度、ここでプロポーズ

緑の芝生や大きな木が生える横で彼からの愛情を再び実感して。

花嫁が差し伸べた手を取り、彼が優しくキス。憧れの地の景色を写しこんだプロポーズを連想させる一枚は、まるで絵本の中の扉絵のよう。

  • まるで妖精

彼が手前、花嫁が奥にたつ遠近法で、手の平に乗ったように見えたトリックフォト。真っ白なドレスがより妖精らしさが出ます。

 

いかがでしたか?

日本ではなかなか撮れない写真ばかりで、想像が膨らみますね!

「会費婚」から結婚式準備のための完全ガイドご用意いたしました!
結婚式準備から当日、終了後まで、時系列でわかりやすい一冊のガイドになっています。
どのタイミングでどんな準備するのか、より楽しみながらイメージを膨らませることがでいます。
ぜひこれからのご準備にお役立てください!

R CUBE 管理 http://www.kaihikon.com/ 編集部がとっておきのリアルな情報をお届けします アールキューブ http://www.rcubeinc.com/
【会費婚note】に「いいね♡」する